ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > ㈱YOLO JAPAN×西成労働福祉センター、同センター初の外国人雇用セミナーを実施

  2021年07月01日 




㈱YOLO JAPAN×西成労働福祉センター、同センター初の外国人雇用セミナーを実施


228ヵ国19万人の在留外国人が登録している日本最大級のメディアを運営する、株式会社YOLO JAPAN(代表取締役:加地太祐、大阪本社:大阪市浪速区、以下「YOLO JAPAN」)は、公益財団法人西成労働福祉センター(以下「西成労働福祉センター」)と協力し、2021年7月8日(木)に西成区での労働者減少の解決策として西成労働福祉センターを利用する事業主の皆様を対象に初の外国人雇用セミナーを行うことを発表します。

これまで西成労働福祉センターでは、西成区において、労働者の職業の安定を図るとともに、福祉の増進に努めてまいりましたが、近年は少子高齢化に伴う労働人口の減少などにより深刻な労働力不足が続いています。しかし、同区での外国人人口は増加しており、現在は西成区全体の約10%を占める約1万人の外国人が住んでいます。そこで、西成労働福祉センターでは労働力不足の課題解決として、YOLO JAPANと協力して初の外国人雇用の促進のためのセミナーを開催する運びとなりました。

YOLO JAPANでは、「日本人と外国人が共存する社会」を企業理念とし、労働人口不足が続く飲食業や宿泊業、製造業を中心に、企業と外国人人材をマッチングする求人掲載事業を行ってまいりました。228ヵ国19万人の在留外国人が登録する求人メディアでの求人掲載の他、業種ごとに就労可能な在留資格の案内やより企業にマッチした外国人の採用基準、採用後の定着率を上げるノウハウを積み重ね、現在多くの企業にご利用いただいております。

外国人雇用促進の一環として、外国人雇用に関心はあるものの雇用経験のない事業主の皆様に向けて、コロナ禍での外国人求職者の現状や外国人人材を採用するメリット、外国人と働く際の工夫などを中心にYOLO JAPANの外国人実習雇用士がお話することで、外国人雇用への理解を深めていただく狙いがあります。

YOLO JAPANでは、今後も地域の課題解決を図ると共に、日本人と外国人が暮らしやすい環境作りに取り組みます。


外国人雇用セミナー開催概要
日時:2021年7月8日(木)10:00~11:30
場所:〒557-0004 大阪市西成区萩之茶屋1-3-28
参加費:無料
お申込みはこちら:https://www.osaka-nrfc.or.jp/