ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 日本最大級の外国人プラットフォームメディアを運営する「YOLO JAPAN」が、テレワーク・リモートワークに対応した除菌・清掃済みビジネスオフィス『YOLO PREMIUM OFFICE』をリリース。

  2020年05月07日 




日本最大級の外国人プラットフォームメディアを運営する「YOLO JAPAN」が、テレワーク・リモートワークに対応した除菌・清掃済みビジネスオフィス『YOLO PREMIUM OFFICE』をリリース。


​在留外国人を対象に、226ヵ国15万人以上の在留外国人が登録している日本最大級のメディアを運営する、株式会社YOLO JAPAN(代表取締役:加地太祐、大阪本社:大阪市浪速区、以下「YOLO JAPAN」)は、新型コロナウイルスの影響に伴う外出自粛によりテレワーク・リモートワークを推奨する企業や個人向けに、除菌・清掃済みビジネスルーム『YOLO PREMIUM OFFICE』の提供を開始いたします。
この度、YOLO JAPANが運営する大阪・新今宮にある日本初の外国人向け就労インバウンドトレーニング施設「YOLO BASE」に併設された「YOLO HOTEL MUSEUM」の一部を改装し、テレワーク・リモートワーク専用のオフィスルームとして企業・個人向けに提供を開始いたします。

新型コロナウイルスの影響により、在宅での仕事を余儀なくされているビジネス層、またテレワーク・リモートワークを実施しようにもご家庭の都合により円滑に在宅業務を行うことが難しい共働き層を対象にしたサービスです。

密閉空間・密集場所・密接場面の「3つの密」を回避させながら、経営者や企業にお勤めの方々が最高のパフォーマンスでお仕事いただける空間を提供いたします。


【YOLO PREMIUM OFFICE/特設ページ】
https://yolo-base.com/ja/news/c_news/entry-363.html

【YOLO PREMIUM OFFICEの特徴】
■ 除菌・清掃済み
すべての部屋は除菌・清掃済みで、安心・安全に配慮されたオフィスとなります。
室内は土足厳禁とし、不要なウイルスや菌の持ち込みにも配慮。

■ 非接触開錠システム
オフィスのドアは専用アプリにより非接触で開錠が可能となります。
ルームキーは暗号化され、セキュリティー体制にも万全を期しています。

■ 3密回避
室内含め、館内すべてが24H換気システムにより、クリーンな環境を維持しています。
また、ご利用者様にはマスク着用、エレベーターのご利用は1名制限など、
不要な接触を避けるためのルールにご協力いただきます。


【ビジネスオフィスとしての設備】
館内すべてが完全個室型で、全館で利用可能な無料Wi-Fiを完備。各部屋にはデスク・チェア・照明を備えており、業務効率を高めるモニター付きルームもご用意。

【レストラン併設|ランチ・zoom飲み会対応メニュー】
『YOLO PREMIUM OFFICE』が入るYOLO BASEには、世界を旅するキッチンをコンセプトにしたレストランが併設。人気のランチメニューのほか、夜食にも対応したメニューを提供しています。お仕事終わりに開催される “zoom飲み会” メニューにも対応いたします。

【プラン・価格】
デイユース&ウィークリーの利用がお選びいただけます。
 ● スタンダードルーム:(日)2,950円/(週)11,800円 (税別)
 ● プレミアムルーム:(日)3,500円/(週)14,000円 (税別)
 ※プレミアムルームはテーブルサイズ大・モニター付き