ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > YOLO JAPAN、幼児教育・保育の無償化で高まる習い事のニーズに対応~空いた時間や教室を活用して開講できる、幼稚園や保育園向け『シェアリング英会話』の無料キャンペーンを実施!~

  2019年08月23日 




YOLO JAPAN、幼児教育・保育の無償化で高まる習い事のニーズに対応~空いた時間や教室を活用して開講できる、幼稚園や保育園向け『シェアリング英会話』の無料キャンペーンを実施!~


報道関係者各位

2019年8月23日

今年10月から予定されている幼児教育および保育の無償化により、幼児向け教育市場に注目が集まるなかで、株式会社YOLO JAPAN(代表取締役:加地太祐、東京本社:東京都港区、以下「YOLO JAPAN」)は、空いている教室や時間を活用して手軽に始められる英会話レッスン『シェアリング英会話』の期間限定キャンペーンを実施いたします。

YOLO JAPANの『シェアリング英会話』は、外国人講師の派遣やスケジュール管理からレッスンのカリキュラム作成まで英会話スクールを運営するために必要な人材やノウハウを一括して提供するサービスで、施設側は空いている教室や時間を活用して最短一か月の準備期間で英会話レッスンを開講することが可能です。今回のキャンペーンは、幼稚園や保育園などの教室を備えた施設のなかから、先着20施設を対象に外国人講師による英会話プログラム(1歳以上から受入可能)の無料体験レッスンを提供いたします。

なお、YOLO JAPANは、『シェアリング英会話』サービスの提供を開始以来、15年間で累計1,000名以上の講師を派遣し、現在、関東および関西地域で70教室を展開しています。

シェアリング英会話

料金の流れ

授業イメージ

【 シェアリング英会話の特徴 】

■ ポイント 1  今ある幼稚園や保育園の教室ですぐにレッスンが開始できる
– 空いているスペースや教室の空き時間があれば最短1ヶ月の準備期間でレッスンの開始が可能です。

■ ポイント 2  授業やスケジュールはすべておまかせ
–  レッスンカリキュラムや外国人講師の派遣およびスケジュール管理はすべて代行します。

■ ポイント 3  開業資金なしでスタートできる
–  開業資金はかからず、経験豊富な外国人講師が弊社教材を用いてレッスンを行います。

■ ポイント 4  教材費は必要なし
–  シェアリング英会話の生徒は、専用アカウントを発行するので、カリキュラム、ワークシート、 レッスンソングは全て無料でダウンロードが可能です。

■ ポイント 5  園や教室の付加価値をアシスト
–  今ある運営施設のサービスにプラスして『英会話レッスン」を追加することで、ブランディング力がさらに増し、新規生徒獲得に貢献します。

 

【 無料体験キャンペーン 】

◇ 概要 : 以下のキャンペーン期間中、先着20施設限定で、外国人講師やその他英会話スクールを運営するために必要な人材やノウハウを提供する『シェアリング英会話』の無料体験レッスンを提供します。

◇ 期間 : 2019年8月21日(水)~2019年9月30日(月)

◇ ご相談、お申込み : 下記サイトのお申込みフォームより

     URL : https://aim-community.com/sharing-english

 

【 導入事例 】

① 保育園 + 英会話 【神奈川県 / 川崎市】

シェアリング英会話をはじめるきっかけは?
保育園を開園して2年目を迎える際、まだ園児も15名で運営が厳しい状態でありましたが、今の時期から子ども達には外国人を身近に感じて生活を共にする環境をつくってあげたいという思いで、YOLO JAPANにお問い合わせをしました。ちょうどその時期に園の周りにはいくつかのマンションが建築され、多くの保護者様が見学に来られるようになりました。園内英会話レッスンでの外国人の先生と子ども達の笑顔あふれる環境は、見学に来られた保護者の皆さまが登園を楽しみにして頂くカリキュラムの一つになり、現在は8年目を迎え、園も増え続けて園児は300名を越えるようになっています。

導入事例

② ピアノ教室 + 英会話 【東京都 / 墨田区】

シェアリング英会話をはじめるきっかけは?
ある日、ピアノ教室に通う生徒の保護者から「子供の習い事が分散されていて、送り迎えがすごく大変」という相談を受けたのがきっかけでした。教室の空き時間に新しい習い事が始められたら、保護者の送り迎えが楽になるのでは・・・。そんな何気ない声から英会話教室を開講しました。英語とピアノの相乗効果で当初約50名だった生徒数も、現在は約120名に。生徒数も客単価も上がり、英会話の生徒も10名のスタートから30名以上となりました。教室のブランドイメージも上がり、満足度の高いお教室となりました。

 

■ 株式会社YOLO JAPANについて

商号:株式会社YOLO JAPAN
代表者:代表取締役 加地 太祐
所在地:東京都港区西新橋1丁目24番16号
設立:2004年 12月 24日
主な事業:在留外国人向け総合メディアの運営
URL:https://www.yolo-japan.co.jp/

 

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社YOLO JAPAN
スクール部  Mail : school@yolo-japan.co.jp
東京 03-5544-8325 / 大阪 06-4302-5844